ショートステイ(短期入所生活介護)

目的、運営方針

  • 特別養護老人ホームに併設した専用居室に短期間入所し、入浴・排泄・食事等の日常生活の介護や機能訓練を受けます。
  • 短期間であっても、個人の生活や提供されるサービスは、長期の入所者と変わりません。概ね3日間以上継続して入所する方や定期的に利用する場合には、サービスの目標や具体的内容を定めたケアプランに基づいてサービスが提供されます。

利用対象者、定員

  • 短期入所生活介護は要介護1以上(経過的要介護を含む)、介護予防短期入所生活介護は要支援1・2の方がそれぞれ対象となります。
  • 本人の体調回復や生活習慣改善を図る場合、高齢者を介護しているご家族が病気・事故・旅行などで一時的に不在になるときや介護疲れのためしばらく休養をとりたい場合などに、介護を受けながら宿泊できます。
  • 定員は10名です。

サービス内容(1日の流れ)

  • 8:00 / 朝食(その後口腔ケア・排泄ケアを行います)
  • 10:00 / コーヒータイム(その後排泄ケアを行います)
  • 12:00 / 昼食(その後口腔ケア・排泄ケアを行います)
  • 13:00 / 入浴(利用者の状態、体調に応じて実施します)
  • 14:00 / レクリエーション(機能訓練を目的とし、集団的に実施します)
  • 15:00 / コーヒータイム(その後排泄ケアを行います)
  • 18:00 / 夕食(その後口腔ケア・排泄ケアを行います)
  • 21:00 / 就寝

申し込み方法

担当のケアマネジャーを通じてお申し込みください。

ご利用料金(平成29年4月1日現在)

こちらをクリックしてご覧ください。

(注1)
加算:サービス提供体制強化(Ⅰ)+夜勤職員配置
※食費は一食ごとに計算します。朝食300円・昼食500円・夕食580円・三食1,380円。
※全額私費負担によるサービス利用は、(サービス費+新規加算)×10の金額ご負担となります。
※介護職員処遇改善加算Ⅰ(日の実総単位数×2.5%)…月により変動があり。