グループホーム 北のおひさま
  • 認知症対応型共同生活介護

目的、運営方針

北のおひさま

居室

要支援2~要介護状態と認定された認知症高齢者を受け入れ、家庭的な環境のもとで、一人ひとりが日常生活を営むことができるよう各種サービスを提供します。

利用対象者、定員

北のおひさまリビング

リビング

  • 土庄町内在住の方。
  • 要支援2~要介護5の方で認知症を有する方。
  • 自力歩行ができ、共同生活可能な方。
  • 定員は18名です。

サービス内容

北のおひさま

野菜作り

  • 毎日3食の献立や食材の買い出し、調理は可能な限り入居者と職員が共同で行います。
  • 茶碗、湯飲み、カップ、お箸等は使い慣れたものを持って来ていただきます。
  • 季節に応じた漬け物や梅干し作りなどを行います。
  • 入居者一人ひとりの希望にあわせて、くつろいだ入浴ができるように支援します。(時間、長さ、回数等)
  • 入居者一人ひとりの希望にあわせて理美容院の利用を支援します。
  • 洗濯、居室の清掃等を支援します。
  • 一緒に畑で野菜作りを行い、収穫の楽しみを味わいます。

セールスポイント

北のおひさま

芋ほり

  • 少人数の家庭的な雰囲気の中で、家族・地域社会との関係性を保ちつつ、個人の尊厳と「人となり」を尊重して、自立した生活ができるようなケアを行います。
  • 食事は3食とも入居者と一緒に作るなど、長年の生活習慣を大事にします。

お申し込み方法

  • グループホーム北のおひさま
    (電話)0879-65-2100
    (FAX)0879-65-2277

利用料金(平成29年4月1日現在)

こちらをクリックしてご覧ください。

  • 要介護度に応じた介護保険自己負担金に利用料金合計を加えた額が月額となります。
  • おむつ代・理美容代・日常雑貨・消耗品等は実費といたします。
  • 退居時には居宅の原状回復をしていただきます。