訪問介護・介護予防訪問介護

目的、運営方針

利用者の在宅生活を生活援助、身体介護を通じて支援します。

利用対象者

訪問介護介護認定で要支援、要介護と認定された方。障害者に対するサービスも行っています。(詳しくは「障害福祉サービス」をご覧下さい。)

サービス内容

訪問介護訪問介護員(ヘルパー)が要介護者、要支援者の家庭を訪問し、日常の生活援助や身体的な介護を行います。

生活援助(利用者の体にふれずに援助できること)

  • 清掃 / 生活の範囲において必要な整理整頓、清掃などの援助をします。
  • 洗濯 / 生活に必要な衣類や寝具などの洗濯を援助します。
  • 調理 / 調理をし、食事の提供を行います。
  • 買い物代行 / 買い物に行けない利用者の代わりに買い物をしてきます。

身体介護(利用者の体にふれて援助すること)

  • 入浴介助 / 家庭での入浴の援助を行います。
  • 更衣介助 / 更衣の援助を行います。
  • 排泄介助 / オムツ交換やトイレ誘導などを行います。

セールスポイント

利用される方が、本当に必要とされるサービスの提供を心がけています。

申し込み方法

直接ご連絡頂ければ、詳しく説明いたします。

  • 居宅介護支援事業所 訪問介護
    (電話)0879-75-0626
    (FAX)0879-75-0627

担当されるケアマネジャーにご相談下さい。

利用料金